「アレンジティー」タグアーカイブ

コーディアルシロップでアレンジアイスティーの作り方(^-^

★このページは「MOZUKU☆」が書いています(^^)★

1.コーディアルシロップ、頂きました♡

最近流行ってますね(^-^)

果物とかハーブなんかをハチミツや砂糖で漬け込んだシロップ。

イギリスなんかで民間療法として体調を整えるために飲まれていたものですね。

季節の変わり目、今の時期にピッタリです(^-^)ありがとう♡

 

で、このシロップ、水や炭酸なんかで薄めて飲むんだけど、筆者はもちろんアイスティーで割って飲みます(^-^)

筆者の勝手な予感だけど・・・

この飲み方、もしかしてとんでもないスーパーエナジードリンクになるんじゃないか・・・(゚д゚)!

ハーブや果物の効用プラス、紅茶の効用イコール…最強!!

 

2.コーディアルシロップと組み合わせる紅茶の効用

ここで紅茶の効用をチラリと紹介。

茶カテキン、紅茶ポリフェノールによる抗菌、殺菌作用、抗酸化作用、抗ウィルス作用、免疫力を高めるなど・・・。

あれ?これだと予防の域では?

滋養強壮ではないので即戦力にはならないかも・・・(;´∀`)

 

でも!この時期は予防も大事!!

ハーブにはリラックスとか色々と効能があるみたいなので(雑)

元気なりますよ!きっと。

最近お疲れの方、癒されてください(^-^)

 

3.コーディアルシロップを作ってみよう♪

今回いただいたコーディアルシロップは「ローズヒップ&アップル」・・・

ネットでは買えないかもです💦→売り切れているかもですが、ここで売られていたみたいですm(__)m

 

ハイビスカスとレモングラスも入ってますね!

白湯を入れて砂糖が溶けたらシロップは完成♡

 

4.コーディアルシロップと紅茶を組み合わせよう!!

アイスティーに使う茶葉はもちろんキャンディ♡

家にあるティーバックの紅茶でも、ペットボトルの無糖ストレートティーでも大丈夫ですよ(^-^)

 

で、この二つが揃ったら、氷を入れたグラスにシロップ、アイスティーの順に注いで完成!!

ローズヒップ&アップル、この組み合わせが紅茶に合わないわけありません。

ミントを浮かべて清涼感UP!出来上がり。簡単♡

いやいや・・・、本来はコーディアルシロップを作る手間があるんだってば・・・(;´∀`)

でも今は白湯を入れるだけで出来る簡易的なものが色々とお店に並んでいるから有難いですね。

シロップのまま売っている、更に手間のないものもありますよ。

 

コーディアルシロップ、アイスティーの割合はお好みで。少し炭酸を入れても美味しいと思いますよ(^-^)

エナジードリンクにはならなかったけど・・・(;´∀`)

体には優しそうな気はします(^-^)

 

暑い夏を頑張って乗り切ってくれた体をコーディアルシロップのアイスティー割りで労わってあげるのもいいですね♡

少し炭酸を入れたり、レモンを絞ったり、自分の好みの味を見つけるのも楽しい♡

コーディアル(cordial)の言葉の意味は「心からの」「真心のこもった」「誠心誠意」らしいです

 

いつも頑張っている自分を、たまにはゆっくりと心を込めて大事にしてあげるのもいいと思いますよ♡

 

 

いろいろな乳、混ぜる

★このページは「すみれの瞳」が書いています(^^)★

1.紅茶の楽しみ方

紅茶には様々な楽しみ方がありますね!!

 

ブラックティー(ストレートティー)という括りだけでも・・・

としても温と冷

砂糖やはちみつなど甘みをつけても、

レモンやいちご、桃やマスカットなどフルーツを入れても♪

 

一種類の紅茶があれば無限の楽しみができる!

 

それが紅茶ならではの魅力かなぁと思います(о´∀`о)

 

2.ミルクティーでアレンジ♪

アレンジティーの最たるものとして挙げられるのはやはり・・・

ミルクティーではないでしょうか!

 

私もミルクティーは大好きで、

ミルクの括りだけで小一時間はお話できるわけですが、

今回はいろいろな乳を混ぜるお話にしようかと思います。

 

1. ……いろいろな乳とは(・・?)

①牛の乳が牛乳

②豆の乳が豆乳

③アーモンドの乳がアーモンドミルクです。

 

うちには大体この三つの乳が常備されています。

混ぜる乳は気分によって選びます。

 

……うーん、

私の推し乳は牛なので、牛乳切らしたら植物性の乳に移行することが多いかなぁ?

 

 

2. 乳の量はどのくらいが適正か。

……完全に好みですよねー(・ω・)

 

私はミルク多目が好きですが、

目安としては水色がクリームブラウンになるまで、

といったところでしょうか。

 

そのため、ミルクティー用には味がしっかりかつ水色が濃い紅茶

(産地で言えばディンブラ、ウヴァ、ルフナ、ケニア、ブレンドで言えば、イングリッシュブレックファーストなど)

を選んでおります。

 

これも好みなので、水色薄くても自分が好きならそれが正解です!

 

3. さて、それぞれの比較を。

今回はアイスティー

(ブリューティーさんのイングリッシュブレックファーストです)

 
を2/3、各ミルクを1/3でテイスティングです(*´꒳`*)

 

比較①ではまず定番の牛の乳こと牛乳と紅茶。

ここは牛乳こだわると長いので、とりあえず手近で手に入る牛乳にしました!

至って普通のミルクティーです。

……うんうん、美味しいねぇ(*´꒳`*)

②次に豆の乳こと豆乳と紅茶。

牛乳が基準なので、独特の甘みを感じます。

私は豆感かんじないけど、きっと嫌いな人は感じるのでしょうね、人間、嫌いなものほど敏感ですから。。。

よせばいいのに味を探してしまいます(。-∀-)

③最後アーモンドの乳ことアーモンドミルクと紅茶。

やはり独特のな甘みそれとともに、香ばしい香りも!

要はナッツティーになる感じですね!

であれば、アーモンドミルクはあまり癖のない紅茶と合わせた方が無難ですねー。

 

特徴的なフレーバーだと口の中で喧嘩が始まるかもしれない(・・;)

というところで、三つ並べてもあまりインス●映えしない写真になるので、最後におやつ♪

………えへへ、美味しいし可愛い♪(*´꒳`*)

 

 

ドン、ドン、ドン、ドンキ、ドンキ、ホーテ~♪侮れない!ドン・キホーテの紅茶Σ(゚Д゚)

★このページは「MOZUKU☆」が書いています(^^)★
軽快なリズムで始まりました(^-^)

久しぶりの子供たちとドンキに行ったら・・・

この曲が頭から離れない・・・。

 

1.ドン・キホーテのお紅茶?

何を言っていらっしゃるのかしら・・・?

とお思いのそこの奥さん!

ドンキには侮れないプライベートブランドのティーバッグがあるんですよ。

はい!これです!JafKingsアールグレイ!

50パック入りでお値段300円くらい。良心的♡

さすがドンキです。

 

 

2.簡単なアールグレイの歴史

前回の記事、アールグレイ繋がりで。

ここで、前回説明しなかったアールグレイの話を少々。

 

約200年前に中国に派遣されていたイギリスの使節団が

グレイ伯爵に送った正山小種というお茶をグレイ伯爵が気に入り、

もっと飲みたいと茶商人に注文したが生産量が少なく手に入れるのが難しかったため、

それに代わるものとして作ったのが始まり。

ちなみにアールグレイを発明したのはトワイニングだと近年発表されたらしい。

(参考文献 一杯の紅茶の世界史 磯淵 猛著)

一杯の紅茶の世界史 (文春新書)

一杯の紅茶の世界史 (文春新書)

磯淵 猛
734円(09/23 08:26時点)
発売日: 2005/08/19
Amazonの情報を掲載しています

 

3.ドンキのアールグレイについて

なので伝統的なアールグレイはベースの茶葉に中国茶葉。

そこにベルガモットを着香。

 

今回のJafKingsさんはスリランカ政府紅茶局認定のブランドみたいです。

この箱の裏、ライオンマークが紅茶局のマークらしい。

品質はスリランカ政府が保証しますよ・・・って感じですかね。

このブランドの紅茶を使っているので茶葉はスリランカ、セイロンティーです。

さらにディンブラと書いてあります!嬉しい♡

 

 

4.ついでに知ってほしい!!紅茶の種類♪

スリランカの紅茶はセイロンティーで片付けられてしまうことが多々あって・・・さびしい。

ファイブカインズティー、スリランカには主に5種類の有名な産地銘柄の紅茶があります。

しかも育つ土地に高低差がありみんな個性があるんですよ♡

 

低い所から、ルフナ、キャンディ、ディンブラ、ウヴァ、ヌワラエリヤ。

これ!知ってほしい!

スリランカの紅茶はセイロンティーってブレントティーだけじゃない!

産地銘柄も覚えてあげて!とりあえずこの5種類!

 

長くなりました。

 

5.ドンキの紅茶を飲んでみよう★

そう!

ドンキのアールグレイはスリランカのディンブラ産茶葉を使っています。

ディンブラの特徴は一言で言えばオーソドックス、バランスの取れた紅茶らしい紅茶。

個性を強調し過ぎない。

なのでベルガモットを着香してもさらりと頂ける!

・・・んじゃないかと筆者は勝手に思います。

 

飲んでみましょう!もちろんアイスティー!

またアイスティー?

もちろん!

暑いから♡

 

ディンブラは渋味も中程度なのでアイスティーにも使いやすいですよ(^-^)

 

開けるとこんな感じ。香りが逃げるし湿気に弱いので密閉容器にて保存。

 

ベルガモットの香りもきつくないです。

 

水色もしっかり出て渋味、えぐみ無し!

純度の高い氷を使えば高級感も出る!

・・・かも?(これは冷蔵庫の製氷機の氷)

このコスパはお手頃かと筆者は思います。

満足です!

ちなみに昼食のカップ焼きそばと合わせてもグイグイ美味しく頂けました♡

(砂糖は入れないから食事に合います)

 

ドンキだけに、最後にとことんチープになりましたけど(笑)

気取るばかりが紅茶じゃない!!

 

自由に紅茶で遊びましょ♡

 

 

 

コンビニで売っているものだけで、これだけかわいい紅茶が作れちゃう♡アイスティー編

★このページは「MOZUKU☆」が書いています(^^)★

紹介ラインナップ・オレンジセパレイトティー
・アップルセパレイトティー
・グレープフルーツセパレートティー、
・レモンティーソーダ
・フルーツティーソーダ
・チョコレートミルクセパレイトティー

 

1.実際に近所のコンビニに行って紅茶の材料を手に入れてきましょう!

はい。近所のコンビニ一軒でこんな感じです

紅茶は日東紅茶、トワイニングのティーバッグ。オレンジジュース、アップルジュース、グレープフルーツジュース、牛乳、炭酸水、フルーツ、レモン果汁、ホイップクリーム、チョコシロップ・・・です!

a.先ずはコンビニで買える紅茶を2種類紹介

日東紅茶日東紅茶はブレンドティーでミルクティーに合うって書いてあるからタンニンが強そうだけどティーバッグを早めに出せばレモンティーでも大丈夫。日東紅茶はアイスティーのアレンジにも使えます。

トワイニングトワイニングはアールグレイとレディーグレイの柑橘系フレーバーティーと産地銘柄ダージリン。
このフレーバーティーはストレートのアイスティーがとっても美味しい。
ダージリンは紅茶のシャンパンと呼ばれ、世界三大銘茶の一つ。

 

b.ホットティーの入れ方

そのままホットで香りを楽しむのもいい。

ティーバッグの美味しい入れ方は・・・

 

って、日東紅茶の箱の裏に書いてあります!

なんて親切!

そのまんま、読んだ通りに入れてください(#^^#)

 

大事なポイント!!

ティーバッグは簡単で後処理も楽ちん。

イギリスだって今は主流はティーバッグ。

家にある道具で気軽に入れましょう!

こんなカップでいいです。

カップ&ソーサーとかなくても家にあるマグカップで十分美味しい。

あ、でもね、蓋をしたいんだよね、美味しく入れるには。ここだけはポイント!

↑だから、蓋のないマグカップにはこんな風に、マグカップよりもちょっと大きいサイズのお皿を乗っけるといいです。

↑こんな感じでお湯を入れたカップに渕からゆっくりとティーバッグを入れて蓋をしたら、紅茶の箱に書いてある蒸らし時間でOK!

 

2.アイスティーを入れていきましょう!
a.アイスティーの豆知識

さてさて、ここからはアイスティー!テンションが上がり気味の筆者です!

 

なぜならば、

 

アイスティーは邪道!・・・

なんてイギリスでは言われているみたいだけど(アイスティーはアメリカが発祥)

アイスティーほど美味しい飲み物はない!

 

(ちょっと言い過ぎ?)

 

と、私は思っています。

 

しかも日本は水がきれいで氷がふんだんに使える恵まれた環境。

しかも軟水で味もしっかり出て水色も透き通って綺麗!

嬉しい限りです。

 

でも残念、普通の喫茶店やチェーン店、ファーストフードやファミレスなんかで美味しいアイスティーを飲む機会は少ない。

たぶん、濃縮還元みたいなものだったり、茶葉を使っても水出しだったり・・・。

 

 

簡単に出来るから水出しを勧める人もいるけど私はお勧めしません。

カフェインやタンニンなどは高温でしか抽出されない。

この二つの成分がないと、うまみ成分アミノ酸のテアニンが合成されないから。

水出しとお湯からちゃんと入れたアイスティーを飲み比べれば一目瞭然

水出しは口の中と喉の奥に、えぐみだけが残ります。

だから何杯も飲もうと思わないよね?

 

美味しい・・・って口では言うけど、無意識では旨味を感じてないから続けて飲めない・・・と思う。

 

で、美味しい紅茶を飲んで、もっと紅茶を好きになってもらいたので、

簡単だからこの後の入れ方を、是非是非やってみて下さい!!

 

b.ここから本題!アイスティーの入れ方!

先ずはストレートでそのまんま飲んで欲しいティーバッグが、なんと手に入いっていました。

これです!トワイニングのレディーグレイ。
アールグレイがベルガモットの香に対し、こちらはオレンジピール、レモンピール、ヤグルマギクが入ってとっても香が良い。
あ、でもアールグレイもストレートのアイスティーにお勧めです。入れてみましょう!

入れ方①さっきのホットティーの入れ方で、少しお湯を少な目、もしくは蒸らし時間を少し長めにします。日東紅茶の箱の裏にも書いてありました。
②その間に、グラスに氷をいっぱい入れておきます。グラスはあまり薄いガラスは熱で割れてしまったら怖いので、念のためやめておきましょう。

③時間が来たらティーバッグをに2,3回ツンツンと揺らしたらゆっくり引き上げます。※渋味やえぐみが出るのでティーバッグを乱暴に扱わない!もちろんスプーンでぎゅうぎゅう押してもダメ。
④そのまま氷の入ったグラスにガバっと入れてください。

⑤スプーンでクルクルっとかき混ぜたら出来上がり!

ストローは使わないでそのままグラスを口に持っていって飲んでください。

さわやかな香りと、まろやかな口当たりでゴクゴクいけちゃいます!

フレーバーティーじゃなくても、普通のブレンドティーやダージリンなどの産地銘柄もお勧め。

紅茶本来の香りが楽しめます。

(渋味が強い物は白く濁るクリームダウンを起こすことがあるけど味に問題はない。熱湯を2,3滴垂らすとクリアになります!)

 

c.そして!「かわいい💛」セパレートアイスティーの入れ方!

そしてここからは“簡単”“美味しい”だけではなく、“かわいい”にいきましょう!!
先ずは写真から。

こんな感じ♡これ全て紅茶とジュースなんかが層になっているセパレートティー!
こんなものもコンビニで手に入る材料で簡単に出来ちゃいます。

ティーシロップを作る!

①紅茶を作る!
紅茶の作り方は「ホットティーの入れ方」でお湯を少な目、蒸らし時間長め。

②紅茶に砂糖を加える。
砂糖40g強+紅茶100g=出来上がり150g

③耐熱のメジャーカップみたいのに入れ砂糖が溶けるまでよく混ぜる。

④混ざったら氷を50g入れて氷を溶かして出来上がり!

※セパレートティー、に使う紅茶は砂糖をたっぷり入れて比重を重くする
どれくらい砂糖を入れるかというと、25~27%糖度の紅茶をつくるので100gの紅茶に27g~30gの砂糖を入れる。
ゲっと思うかもしれないけど、このまま飲む訳じゃないから。この液体をティーシロップと呼びましょう。

 

↓↓↓

このティーシロップでフルーツセパレートティーを作りましょう♪

◆オレンジセパレートティー
◆アップルセパレートティー
◆グレープフルーツセパレートティー
→紅茶はフルーツととっても相性が良い。ピーチなんかがあったらそれでもOK。

セパレートティー作り方◆まずはオレンジ♪
①グラスに氷を八分目くらい入れてティーシロップをグラス6,7分目くらい入れる。

②ジュースは氷に当てながらゆっくりと注いでいく。

③ってこれだけ!出来上がり!

◆アップルとグレープフルーツはこんな感じ
 

 

◆炭酸水を使ってレモンティーソーダ

◆フルーツティーソーダも簡単に作れちゃう!!

 

↓↓↓

最後は三層、チョコレートミルクティー!!

①ティーシロップと牛乳、チョコホイップ。チョコホイップはホイップクリームに砂糖、チョコシロップを入れたものを七分立てに泡立てます。

②グラスに氷を八分目入れ、ティーシロップをグラス半分くらい注ぎます。

③牛乳を氷に当てながらゆっくり、焦らず注ぎます。グラス七分目くらいまで。

④その上にチョコホイップをゆっくり流し入れます。今回は誰の家にもある道具なのでスプーンでやりましたが、ディスペンサーなどがあればやりやすいです。チョコホイップはグラス九分目まで。

⑤その上にチョコシロップをかけて見事三層に出来上がり!!

 

 

簡単でかわいいでしょ?美味しいかどうかは・・・是非作ってみてくださいね♡

 

 

ティーバッグで紅茶をもっと楽しもう♪

★このページは「MOZUKU☆」が書いています(^^)★

1.紅茶はそんなに高貴な趣味なの??

紅茶が趣味・・・

なんて言うと高貴な趣味をお持ちで・・・なんて言われたり。

高級志向で敷居が高いってイメージはある。

 

でも英国式アフタヌーンティー、フランス貴族の嗜好品だったフレーバーティー、紅茶のイメージはそれらが一番強いから仕方がない。

好きな人はそこからハマって勉強していくわけだけど、

 

日本人は勉強すると

評論家になっちゃったり、

知識を披露したくなっちゃったり、

紅茶ヲタクになって、紅茶に関するもの収集したくなっちゃったり(私を含めての話し)・・・

 

紅茶好きが集まるとこんな話しだから、

ちょっと興味がある・・・くらいの人には敷居が高く感じると思う。

その辺で買ったティーバッグが好き・・・なんて言えない!

そのうち現地で茶摘みをしないと紅茶を語るな・・・なんて言われそうな勢い・・・。

( ゚Д゚)

 

2.歴史を紐解いてみると・・・

紅茶の歴史を学んで私が一番強く感じたこと。

それは紅茶はコミュニケーションツールである・・・と言う事。

 

18世紀にはイギリスでは庶民にも紅茶は毎日飲む飲料として定着している。

アーリーモーニングティーから始まってナイトキャップティーまで一日に7回も紅茶を飲む習慣がある。

それは王侯貴族だけの習慣ではなく庶民も同じ。

朝早く仕事に行く旦那さんは奥さんより早く起きてベッドまで紅茶を運んだ。

朝食、仕事の合間、友との歓談、家族の団欒には常に紅茶がある。

 

決してルールだらけのティーパーティーだけではない。

 

紅茶の生産国、インド、スリランカ、インドネシア、ケニア、中国、ミャンマー、紅茶消費上位国、トルコ、アイルランド、アメリカ、ロシア、ポーランド・・・。

 

人が集まる所には常に紅茶があり、

またその国独自の入れ方、飲み方、器具が発展し、人と人とを絆いでいる。

それが本当の紅茶の役割だと思う。

 

なのにどうも日本人は・・・

習う、学ぶ、勉強する・・・となると知識が先行し、

この紅茶のおもてなしの心、技術を日々人のために活かせている人は少ないように感じる。

 

リーフティーをポットで入れることをよしとし、ポットにティーバッグが入っていようものなら、紅茶の美味しさはジャンピングで決まる・・・と説教でも始める勢いだ。

これでは日々忙しいけど紅茶が好きで、手軽にティーバッグで紅茶を楽しんでいる人の片身は狭い。

かわいそうに・・・。

 

3.一番出回っている紅茶は??

紅茶の市場は今、80%くらいティーバッグだと聞いている。

アフタヌーンティーの本場、イギリスでも便利なティーバッグの需要は増える一方らしい。

それは納得。だって便利だから。

ティーバッグは家にやかんとマグカップ(欲を言えば上に蓋するお皿もあったらいい)があれば美味しく手軽に紅茶が入れられる。

外出先でもタンブラーに手軽に作って持って行ってもいいし、お湯を入れといてティーバッグを後からいれてもいい。後始末もティーバッグをポイッと捨てるだけ。洗い物も簡単。

 

4.紅茶はティーバックでもおいしく飲める!!

これが1から紅茶のお勉強をし、リーフティーで入れるとなると・・・

まず、茶葉、ティーキャディー、ティーポット、カップ&ソーサー(ボーンチャイナが望ましい)、砂時計(タイマー)、ティーストレーナー、シュガーポット、ミルクピッチャー、ホットウォータージャグ、マット、ティーコジーが必要。

これらが家にあればいいけど、なければ揃えなければいけない。

これらはその辺の近所で手に入らない物もあるし、こだわるとかなりお高い物になってしまう。

 

そしてなによりも大変なのは洗い物が多い事と茶葉の始末が面倒。

排水に極力流さないように、細かい目のネットなども必要。

面倒くさがりは特別な日しかやらなくなってしまう。

そうすると飲み切れなかったお高い茶葉も開けた時の香りも弱くなり劣化してしまう。

 

もう・・・。誰か声を大にして言ってあげて!

紅茶はまずはティーバッグでいいんだよ!

美味しく入れるコツも簡単。

紅茶は英国式だけじゃない。

正解なんてない!!

常に進化している飲み物なんだから。

日本人の生活にあった新しい紅茶生活があったっていいじゃん!

 

・・・って誰も言わないので私が声を大にして言います。

 

 

まず、いつでも、急な来客でも、夜中の訪問客のためにも準備が出来るように、コンビニで買い揃えられる物だけでやってみたました!

 

→具体的な手順は次回をご覧ください(^^)/

 

 

ライター「MOZUKU☆」のご紹介(^^)/

某女芸人さんと生年月日、BON JOVI好きが一緒のバツイチ。

ティーコーディネーター、紅茶研究家、メンタル心理士(只今レベルUP中)。

 

人の悩みの中核、have to〜(〜しなければいけない)から、want to〜(〜したい)への解放者になるべく、まずは自らの実践中♡

紅茶って、こうしなければいけない(Have to)が多いから敷居が高く感じると思う。

 

でも違う。私が紅茶の歴史を勉強して感じたのは、人にしてあげたい、したい(Want to)が原点なのだと。

こだわるに越した事はないけど、紅茶に対する思いに温度差があれば押し付けになっちゃうからね。

こんな簡単で紅茶は美味しいよ、くらいのが私は好き。

 

紅茶はコミュニケーションツール。大切なのは大事な人との大事な時間を繋ぐこと。

ひとりで飲むときは自分にご褒美、自分に耳を傾け自分と繋がる時間。紅茶はそのツール。

さあ、堅苦しいことは抜きにして紅茶で遊ぼう♡

Let’s play tea!!

 

 

 

ライター「すみれの瞳」のご紹介(^^)/

紅茶の先生見習の審神者で気まぐれに人理修復もする腐女子。

猫二匹のご主人と言う名のパトロン。

気ままに文章を書いたり最近はたまに布をつまんだりする。

生来の素養と周囲の環境が整っていたおかげで人生の2/3以上をいわゆる腐った世界で生きてきた生粋。

そちらの世界の黒歴史は一通りこなしている。

家族内でこの性質は本人だけなので隔世遺伝で今生の完治は難しいもよう。

飲み物はほぼ紅茶しか飲めない。

スコーンとチョコも好き。