「いろいろお勧め&つぶやき」カテゴリーアーカイブ

【閑話休題】関東から行く 熊野三山 一人旅 2(八咫烏編)

★このページは「すみれの瞳」が書いています(^^)★

さて、私の熊野でのお目当はもう一つ。

(熊野三山への行き方もご説明しています→こちら!)

 

八咫烏ちゃんですo(^-^)o

神様のお使い、導きの象徴、たくさんのお役目がある八咫烏。

熊野に初めて行ってからどうしてかやっぱり大好きになり、各所の八咫烏を集め出しています。

熊野三山の八咫烏は各社で違うのですよ。

とても分かり易いご案内があって思わず撮ってしまいました。

どの八咫烏も特徴的で可愛いですね^_^

さて、今回は熊野詣でのおススメ、というか、いつも私が必ずいく場所をご紹介(^ν^)

熊野三山と八咫烏中心のご紹介になります!

新宮市

三山めぐりで中心としたい場所。

ご飯物結構あるイメージです。

熊野速玉大社(八咫烏だるま)

参道にある八咫烏神社見落とすのでご注意を。

ここには八咫烏ちゃんのおみくじがないのですよね。

でも、この子が居る!

最初から可愛くないですか!!!(>_<)

八咫烏だるまちゃん!

片目入れてお願い事書いて一緒に三山巡るのです。

裏側にはね、ちゃんと三山の社名いただいてますよ!

御朱印みたい三社で金の社名がいただけるスタイルです。

(お願い事と真名が書いてあるのでお見せできませんが)

この子をお供にしての三山巡りは楽しいですよ(≧∀≦)

(ただ、インクが金だから乾くのに時間はかかります)

この子が確実に捕獲可能な場所は速玉大社のすぐお隣、河原家横丁さんです。

ここのお土産屋さん、ラインナップ色々楽しいです^_^

神倉神社(絶景)

熊野の神様が最初に降りたと言われる地。

お判り頂けるだろうか。。。

石段と言う名の積み上げられた岩。

急すぎて軽いロッククライミングです。

片道ゆっくり行って30分ほど。

登りもしんどいけど下りはもっとしんどい。

ヒールはまず無理。

膝の弱い方、雨も危ないです。

無理せずチャンスを伺って登りましょう。

登った先にはこんな絶景。

那智エリア

那智エリアは三山中で一番足場が悪い。

ヒール厳禁ですよ!

熊野那智大社(八咫烏社・那智の滝)

目が眩むほどの石段の先にあるお社です。

ゆうに300段ほど。

石段は整備されて登りやすいですが、そういうことじゃないですね。

石段の数は三山随一です。

ここの八咫烏ポイントは八咫烏社と、八咫烏御朱印。

そしてこのこ。

微妙な表情がなんとも愛おしい。。。

その他那智には、明治時代の神仏分離令が発布されるまで同社であった青岸渡寺、五重の塔、そして忘れてはならない那智の滝。

マイナスイオン全開です。

お気軽に熊野古道が体験できる大門坂がもこちらです。

とは言っても、石積みの急勾配ですので油断は禁物です。

私は日頃の全く運動しないので、そういう人種には道中軽く天国見えます^_^

本宮エリア

山奥にある秘境ゾーン(個人的感想による偏見)

正直、神社以外には自然以外何もありません。

しかし、何故か私のやる気スイッチはここにある。

三山で一番ゆっくりして行きたい好きな場所です^ – ^

熊野本宮大社(力強いご祈祷)

三山唯一の朱塗りではないお社です。

剥き身の木であっても荘厳な雰囲気。

参道の祓戸のお社にお参りしてからお参りする作法です。

石段の横にはこっそり熊野古道があったりします。

ここでは御祈祷も受けた事があるのですが、本宮のご祈祷は実にロックです。

宮司さんが袍を片腕抜きながら、激しく太鼓を連打しながらのご祈祷です。

ここまで力強いご祈祷はあまり見た事無いですね!

初めて見たときはぽかんとしてしまいました(OvO)

さてさて、ここではこの子たちがまっていますよ!

黒い方はイチオシです!

このこが持っているおみくじは吉凶を占うのではなく、どの神さまのお導きをいただけるのかが書いて有るんですね。

神さまからのラブレターのようでほっこりしてしまいます(*´꒳`*)

金のこも神々しく(^ ^)

大斎場(静かで穏やかな時間)

さて、本宮エリアといえば忘れてはならない大斎場!

ここが私のやる気スイッチの設置場所!!

本来の本宮大社の跡地です。大きな水害があり今の場所に移されたとか。

川の中州ですから。えらい場所に神社があったのですねー。

今で度々大水害があるのに、この場所に社をお祭りする決意はいかほどだったのでしょうか。

大鳥居内部は整備された野原と跡を示す狛犬とお社があるのですが、私はここにたどり着くとひたすらぼーっとしています。

ひたすら静かで穏やかな時間なんですよ(^ ^)

あ、でも端から見てるとまるで不審者ですね(今気づいた)気をつけます。

 

本宮周辺には熊野古道2時間コース(私は4時間かかりましたがね)の大日越などもありますので、ちょっとした熊野古道試しには良いかも⁉︎

ただ、装備は万全にしてください、開始5分見渡す限り森になりますから。

ムートンブーツとかダメですよ(何の覚悟もなく軽装備で行ってえらい目にあった)

そして、1人で歩く場合はもっと気をつけて。

熊野古道、世界遺産といえど誰とも会いません。滑落の可能性ある道とかもありますので、思いつきとか危ない。

では、今回はこの辺で!

 

 

【閑話休題】関東から行く 熊野三山 一人旅 1(行き方編)

★このページは「すみれの瞳」が書いています(^^)★

今回から数回、閑話休題として世界遺産でも有名な熊野三山の話をしてみたいと思います。

実は私、熊野三山によく行きます。

「伊勢へ七度 熊野へ三度」

という言葉がありますが、私は既に熊野へ七度以上は行っています。

でもあそこは本当に交通が不便な場所で、有名ではあるけれど素人はどう行ったらいいのかと思っている人も居るかもしれないので(私もその一人でした)行ったからこそ言える、今知っている限りの話を置いていきたいと思います!

最終的に紅茶の話に戻りますのでしばしお付き合いお願いいたしますm(_ _)m

1.パワースポット熊野

熊野といえばパワースポットと名高いですが、私は0感なので、その辺りは良く分かりません。ただ、

……なんか好きだなぁ、ここ。もう一回行きたいなぁ。

と思ったから行っているだけで、一回で良いわとか、もう行かないとかいう人も同行者では多いですね。

 

特に熊野は神社と自然(たまに温泉)以外なんっっっっっにもないですから。

私も行って何したいって聞かれると本宮にある大斎原で時間の許す限り何も考えずにぼーーーーーーっとしていたい、それだけです。

みんなにあるという「やる気スイッチ」私のスイッチの一つが大斎原に設置されているのでしょう。

随分遠くにあるもんだ。。。

何度も行っていますが、熊野に行くには時間的に覚悟を決めていかねばなりません。

という事で、熊野三山の由来や難しい話は公式のサイトなどでお調べくださいね!

 

2.熊野詣、交通手段大切!!初めての方は・・・

では、いざ、熊野詣に!!!

・まず、交通手段を考える

熊野詣で一番重要なものはこれです。

一にも二にも交通手段。

熊野三山は熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社という三社を巡るのですが、これがまた結構な距離の場所にぽつんぽつんあるわけです。

でも、せっかくなら三山巡りたいじゃないでか。だからこそ、交通手段はちゃんと決めて行きましょう。ふらっといって三山巡れるほど甘い土地ではありません。

移動手段はバスもしくは車。特に本宮は電車はないですよ!

この交通網の発達した現代で、しかも世界遺産となっているのに、ここまでの不便さはすごい。(そこが味といえばそれまでですが)今でも毎年台風のなど水害で地形やバス経路が変わっています。いつもどこかが工事中。昔の熊野詣では本当に命がけだったのでしょうね。

熊野での拠点は速玉大社のある新宮市

ここに行くと本宮にも行けるし那智にもいけます。

本宮から那智の直通はありません(これ本当に重要)

なので、那智の後に本宮とか、本宮の後に那智に行くには一度新宮に戻ります。

因みに新宮から本宮までバスでは片道2時間くらいはかかります。那智と新宮は片道1時間くらいでしょうか。台風被害で迂回があったり通行止めもあるので、事前確認は絶対です。(運転手さんとか、バス会社とか)

初めてさんにおススメの手段各旅行会社さんが出している三山周遊のツアー

……いえ、決してふざけて言っているわけでは無いですよ?(-_-;)

私も初めてはこれで行きました。そしてそれは正解だったわけです。

バスをチャーターしてくれているからバスで寝てればつくし、荷物は軽いし、案内も説明もあるし、確実に時間通りに回れる。ゆっくりはできないけれど、お試しで行きたいのであればこれが一番です。

今はお一人様も多いですしね!

あと、旅費も一番これが安いです。熊野詣、交通費がかなりかかります。

 

3.熊野詣、一人でゆったり行くには・・・

でも、ゆっくり自由に好きなように見たい、団体行動はムリだ。

そんなお一人さまに

関東から行く手段として

1 新幹線➕在来線➕公共交通機関

この場合、まず4泊は必要かと思います。

行きで1泊帰りで1泊ですね。中日は那智、新宮で1日、もしくは新宮、本宮で1日で。

3泊にしたい場合は現地で三山周遊バスに乗る。これでいけると思います。

ただ、3泊は体力的にもキツイしあまり時間は取れないので、これにするなら旅行会社の方が良いかもですね。また、本宮か那智のどちらかを諦めるならそこそこ時間を割いて見られる日程です。

関東から 新幹線を使う場合は名古屋に出て在来線で向かうか、大阪まで出て引き返すかの二択です。どちらでも関東を早い時間出発で、新宮、那智に着くのは夕方なので、初日は良くて宿泊場所の近くの神社ですかね。稀に大阪方面から本宮に出るバスもあるようですが、本宮は泊まれる場所も限られているので、宿が取れるかが問題です。とにかく移動時間がかかる事を頭に入れましょう。

 

2 新幹線➕レンタカー(もしくはタクシー)

うまくすれば3泊で三山巡れるかと思います。

レンタカーは長時間の運転、あと、狭い山道に対応できるドライビングテクニックは必須必要です。

タクシーはおススメです。新宮などで運転手さんに交渉(一番タクシー停車の台数があります)すると良いでしょう。私が交渉した時は一日3万円でお願いできた事もあります。(その時は数人で利用しましたけど)やはりどこに行ってもお金があれば大概の問題は解決できるのですね。世知辛い世の中です。

3 深夜バス➕公共交通機(お勧め!)

私はいつもこのルートです。これが一番時間から見て効率的。

1泊3日??になるのかな?

都内を深夜に出発して、朝08:00頃には新宮着。神倉神社、速玉神社をお参りして、13:00付近には本宮へ出発。15:00〜16:00に本宮に到着してチェックイン、軽く散歩。

翌朝本宮大社でお参り、10:00まで(ここ重要)に本宮を出発、新宮経由して那智に向かう13:00過ぎ頃那智に到着、お参り後、温泉入ってから新宮へ戻る。ご飯を食べて、歯を磨き、深夜バスに乗って帰路へ。

ここでのポイントは各所に移動するバスの時間。

移動手段がバスしか無いんだから本数あるでしょって思いますよね?

……ないんです。。。。

1時間に一本くらい。下手したら2時間来ないことも((((;゚Д゚)))))))

本宮出発は特に気をつけて!確かお昼のバスが無かったような。。。

なので、目的地に着いたら必ず出発のバスの時刻確認すること!

この癖つけないと詰みます。(何回かやらかした)

因みにバスは熊野交通がおススメです。3000円の周遊切符。

那智はこれで安心。ただし、本宮に向かうには時間要注意です!!

(本宮行きは複数のバス会社があり、熊野交通はあまり本数が無いです。。悲しい)

くわしくは熊野交通さんに聞きましょう!!

往復にはならないけど、行きで新宮で降りて帰りで那智勝浦で乗るというのもおススメです。

那智勝浦なら日帰りで温泉たくさんあるし、待ち時間も潰せる。

本宮も駅前にローソンできたので、深夜バス待ちやすくなって嬉しい(*´꒳`*)

このプランの唯一にして最大のデメリットは深夜バスはほんと疲れるし乾燥する(マスクは必須で)。。

正直、深夜バスで体調崩したこと結構あります。酔い止めと葛根湯も持っていきましょう。

 

では、今回はこの辺で!

(八咫烏についての記事を追加しました(^^)/→こちら!)

涙が止まらない

umiushiです。

少し、今までの記事とは異なりますが、今回は書かせてください。

 

先日、心から慕っている恩師、磯淵先生が急逝されました。

急すぎるし、はやすぎて・・・ショックすぎて、まだ実感がありません。

紅茶に関する知識は、ほぼ先生とその周りの方々にいただきました。

 

このサイトで記事を書いてくださってる、

MOZUKU☆さんとすみれの瞳さんとのご縁をいただいたのも、

先生のおかげでした。

素敵な出会いでした。

 

10年以上前から教室へ通わせていただき、私の中途半端な質問に丁寧に答えてくださり、

お会いすれば、紅茶以外のことでも、とても気さくに話していただき・・・

 

旅行もご一緒させていただき・・・

 

思い出が多すぎて気持ちの整理がつきません。

 

 

少し前に、「紅茶の勉強を始めて、先生に一番最初にお会いできてよかったです。」とお伝えしました。

すると、お店の奥から旅行先で購入したものなのか、外国製のギターの小物入れを出してきていただき、

サインしていただきました。

紅茶以外の私の個性をとても大事にしていただき、応援してくださいました。

形見になってしまいました。

 

うまく思いを伝えられない私でも、いつもニコニコ対応してくださいました。

妊娠も一緒に喜んでいただいて・・・

 

 

記事を書き始めたら涙が止まりません。

 

 

まだまだ、たくさんお話しさせていただく予定でした。

こどもが少し大きくなったら、一緒に通わせていただいて・・・

何かしたいことが見つかれば、相談させていただく予定でした。

ずうずうしい・・・

 

旅行ももう1回ご一緒したいと思っていました。

 

そして、どこかで何かお返しできないか・・・と思ってました。

 

 

もうお話しできないのか・・・

 

 

 

 

整理できない気持ちの中でも、これは思いました。

ご一緒させていただいた旅行。

実はちょっと無理していきました。

無理してでも、あの時行ってよかった。

本当に素敵な思い出でになりました。

紅茶の先生というだけでなく、先生の人柄ややさしさにふれられる旅行でした。

 

やりたいことは、そのときにやろう。

伝えたいことは、その時に伝えよう。

 

先生。今までありがとうございました。

先生にお会いできて、本当に良かったです。

 

 

 

子育てしながらで、なかなか毎日更新できませんが、

ゆっくりでもいい。ちょっとでもいい。

先生から学んだことを織り交ぜながら、更新していきたいと思います。

 

MOZUKU☆さん、すみれの瞳さん、いつもありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

次回からは、通常通りの記事に戻ります。

読んでくださった方、ありがとうございました。

 

 

今日は最近飲んでなかった、ディンブラをいただきました。

おいしかった。

 

 

新年恒例!!ヲタク活動にも紅茶。

★このページは「すみれの瞳」が書いています(^^)★

0.年末年始はヲタク最大イベントが・・・

ご挨拶大変遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!

本年もマイペースに自分らしく情報を提供できればと思います(*´꒳`*)

 

さて、年末年始と、皆さまはいかがお過ごしになられるのでしょうか。

腐女子には、年末年始とは戦争になります。

 

年末のヲタク最大イベントがあり、こちら運良く(?)サークル参加のあかつきには年末進行修羅道モードです。

(今冬は弊サークル、有難いことに修羅道モードで毎日が無事虫の息でした)

 

そんな師走(極)でも襲ってくるのは、そう、ソシャゲのイベントの嵐((((;゚Д゚)))))))

クリスマスにニューイヤーに、イベント条件解放にとディスプレイと仲良く出来ない時期に怒涛のイベントラッシュ。

そこに乗算するのは掛け持ちしているゲームの数です。

 

もう白目剥くしかないですが、そこはそれ、運営様の稼ぎ時、貢がずしてはユーザーの名折れ。

時間の許す限り画面をタップです。ノールックでもひたすらタップです。

(だいたい毎日3タップで寝落ちしてますが(`・ω・´)

 

私は今絞りに絞って毎日動いているのは二つですが、それだってキツイよー(´;ω;`)

 

でも何でやってるかって?

……うちのこが可愛いからです!!!(*´꒳`*)

選んで修羅道歩いてるので、業とは深いもの。

 

特にこの年末年始は本命の刀の2/5次元本丸さんがとてもフューチャーされておりまして、

別本丸ながらも、地上波大丈夫かしら、依代(俳優)さんたちが変な目で見られないかしらとわりとはらはらしていたのですが、

そこはプロフェッショナルでしたね、素晴らしい堂々とした出陣でした!

 

1.年末最後の紅茶はTWGの紅茶

さて、2018年最後の紅茶がこちらでした。

TWG!!

お土産に頂いたのですが、ちょっと不思議味(*⁰▿⁰*)

↓こちらはTWGのオーソドックスな紅茶

 

 

2.新年はじめはウダプセラワの紅茶

そして、2019年の紅茶こと始めはウダプセラワ。

スリランカ産ですが、セイロンの印が無いからセイロンティーとは呼ばないのかな。

BOPで濃く出ているようにみえますが、すっきりとしてほんのり甘い。

ウヴァよりボディはないですが、ストレートでも美味しいし、ミルクも合う♪

大変美味しゅうございました!!

 

3.新年のヲタク活動にも紅茶

そして新年早々に審神者を開催。

もうなんか、正月の暴飲暴食で完全に何食べたらいいのか見失なっているフードの状況ですね。。。(^^;;

 

この日のウェルカムティーはハスカップの紅茶(お土産、いただきもの)。

お食事には熊野いろかわ紅茶、クリスマスティー(スパイス入りのもの)

お客様が見た事ないと言ったので、新年のならではの。

 

ガロット・デ・ロワ(^ ^)

紅茶はウダプセラワ。

フェーブは入れなくて良いって言われちゃった(`・ω・´)意味なくね?

でも軽いから半分ペロリですなぁ(*´∀`*)

 

クリスマス祝って、ヲタ活して、神社仏閣で詣して、おせち食べて、ガロット食べて、

様々な国、宗派の年末年始のイベントをこなせる、節操なしのお祭り大好き日本に生まれて楽しいです!!

 

 

 

 

2019年。今年もよろしくお願いいたします。

umiushiです。

遅ればせながら、あけましておめでとうございますm(__)m

昨年は、秋に初めての出産を経験し・・・

怒涛の年末年始でした。

赤ちゃんも私も元気♪

でもパソコンなんてさわる時間ないΣ(゚Д゚)

 

と思ったら、ようやく3か月目に突入し・・・

夜だけですが、寝てくれるようになりましたo(><)o

これだけで全然ちがう。

 

よし。そろそろ、こちらのサイトを再開しようと思いまして・・・

使用しているソフトをアップデートしたら・・・

 

えー

超使いづらくなってるんですけどー

今時間あんまりないんですけどー

 

しょうがないので、カタカタ調べて、やっと何とか対策を見つけましたm(__)m

 

しばらくマイペースな更新になるかと思いますが、

徐々に活動を再開しようと思います。

 

まだまだ数少ない読者の皆様。

無数にあるサイトの中から、選んでいただき、ありがとうございますm(__)m

少しでもアクセスを確認できるだけで、やる気が出ます💪

 

今年もどうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)💛

 

 

クックパッドより詳しい??ブルーベリージャムの作り方♪

どうも、umiushiです。

園芸のコツを書いていく・・・とか言いながら(;’∀’)

全然そこに触れられていない現状・・・

そして今度はジャム・・・

夏は、こういうのが多いです💦

でもでも、試行錯誤の上のブルーベリージャムですので、誰かの役には立つはず💦

 

いえ!!徐々に園芸についてのアレコレを、絶対上げていきますので!!

土の配合方法とか!

よろしくお願いいたします。。

 

1.ブルーベリージャムの作り方

今回は、ガーデンで収穫したブルーベリーで、ブルーベリージャムを作ります(#^^#)

 

「基本の材料」●ブルーベリー100gに対しグラニュー糖50〜60g
●レモン汁大さじ1/2
今回は、ブルーベリー346g+砂糖212g+レモン汁大さじ1と1/2

 

1.ブルーベリーは収穫したら・・・冷凍??

ブルーベリーは収穫したらまず冷凍!!

煮るときは、プリザーブドスタイルで煮るのがお勧めです♪

◆冷凍のいい所①

冷凍することによって果皮が壊れやすくなって、煮た時にいい感じに崩れてくれて、食感のいいジャムに成ります♪

ブルーベリーの皮は、結構硬いんです(><)

◆冷凍のいい所②

収穫量が毎回違うので、少しずつ冷凍して纏めてしておくと、上手く作れます♪

量が多い方が失敗しないし、好きなときに作れるのもいいですよね!!

ブルーベリーが600gぐらいあると、失敗しにくいです。今回はちょっと少な目💦

 

ちなみに、生から煮ると皮が硬いから、ごそごそする〜

超時間をかけて煮れば、「生」でもいけるかも・・・

でも大変ですよね(;’∀’)

2.煮る前に冷蔵庫で解凍!!

冷蔵庫内で半日置きます♪

いきなり火にかけると焦げちゃうΣ(゚д゚lll)

水を全くなしで、ブルーベリーの水分だけで作ります♪

3.では煮ます♪

「使用する鍋」使用する鍋は鍋底の厚いやつ!!(直火なので、鍋底が厚くないと、すぐ煮詰まっちゃって火加減難しいです。)

ブルーベリーは酸味が強いので、アルミの鍋もNG。アルミの鍋と酸は化学反応が起こりやすいです。

「火加減について」火加減はとろ火はダメらしい!!

強めの中火。とこの番組で言っていましたので、書きましたが・・・

今回は終始このくらいでやりました↓

一番難しいところは、収穫量が違うので・・・量が違うと火加減変えます(;’∀’)
火が弱いと、思ったよりさらさらになりソースのようになります。ちょっと強めに一気に煮ると味も逃げなくて、おいしくできます!

焦げない程度まで強火にすると、強すぎまして・・・中火・・・というと人の感覚で弱かったり強かったりする場合があるかも(´;ω;`)

→要は、だらだら煮ない!!風味が飛ばないように一気に煮る!!

何でもそうかもですが、煮物は熱い時はトロトロ(さらさら?)で、冷めてペクチンの性質で固まってくると固くなって、ゼリーみたいになってしまいます!!
ので、ちょっと手前で止めた方がいいが、・・・ここもちょっと難しい^^;

ジャガイモとか人参は二度目で味がしみていいかもだけど・・・
いっきに煮た方が風味を閉じ込められていいとこの番組で言ってました!!

煮る時間は、20分ぐらい。ほっとくとヤバいので気を付けて!!ジャムは、デリケートな煮物です(><)

「煮方のまとめ」1.いきなり中火は、焦げちゃうので(水が全く入っていないので)まずちょっと弱火。※ちょいちょい混ぜる!!

2.沸々として来たら、ほんの少し火を強める。(今回は300gくらいなので)そこまであげなかった。ここまで5分。

→600gぐらいだともう少し強めでもいいかも※この辺で皮が剥けて中身が出てくる。生から煮るとこうはいかない・・・
3.ここから10〜15分写真のように、ボコボコしてる感じで煮る。

※今回は少なめだったので10分(トータル15分)
4.こんな感じになったら出来上がり☆

 

2.ブルーベリー栽培の豆知識
1.ブルーベリーのおいしい時期は?

ブルーベリーの旬は初夏の2番果、3番果ぐらいまでが一番甘いです!

だんだん味が落ちてくるので、甘さの少なめのブルーベリーでジャムを作る時は、レモン汁の量を減らしていくといいです♪

今の時季(8月中旬)は「うらなり」・・・というか・・・そこまで甘くない~💦

砂糖の量を減らすのはお勧めしません💦

砂糖の量を増やすのも、甘ったるくなるのでお勧めしません!

桃とかもそうかもですが、出始めちょっと過ぎあたりが、美味しいですよね♪

 

2.おいしい時期が、ダージリンと同じ?

2番果がおいしいって、ダージリンのセカンドフラッシュがおいしいのと同じじゃん♪

とヌシさんに言ってみましたところw

(もちろん、紅茶は種類・産地など、それぞれの季節で味わいも全然違いますし、好みもあることは承知で発言しました^^;)

回答→「植物は複雑です^^;太陽の高さも季節で違うし、肥料の割合、水の量・・・いろいろな周りの環境が影響します。」

 

ですよね・・・w

 

3.肥料をあげるタイミングは重要

ヌシさんちのブルーベリーの木は、冬に肥料を与えて、そこからどんどん栄養を使っていって、夏の間に肥料をどんどん消費します。

夏は肥料はあまり与えません!!

なぜ夏に肥料をあまりあげないのかといいますと・・・

有機肥料は発酵するし。。。暑さに弱ってるところに濃い肥料をやるともっと弱るそうです( ゚Д゚)

また一つ勉強になりました。園芸では基本だそうですが💦

そうか!!夏は人間もソーメン食べたくなりますもんねw

冗談です。

 

なので、2番果が一番おいしくなり、その後は肥料がどんどん減るから、その分甘さも少なくなっていく・・・。

 

あんまり暑い太陽の光を浴びると弱っていくというのもあるのかな〜?(><)

紫外線とかも関係あるのかも・・・

日本植物生理学会のページを読んでみましたが、まだまだ解明されてない部分が大きいようです。

紫外線にも種類があって、動物と同じように悪いものもあれば、成長の促進になっているものもあるみたいです。

 

 

umiushiも、このサイトを通して、いろいろ勉強していけたらいいな^^☆と思いました♪

 

苗からのバジルソースの作り方!!

バジルを苗から作ろう!!

植物を育てるのって、なんだか大変そう・・・
そう思う方も多いかと思います。

でも!ちょっとしたコツがつかめれば、そんなに難しくありません♪
しかも、バジルは1年草なので4~5月に始めれば、7月~11月くらいまで何回も収穫できます★

苗の育て方
1.苗を買ってくる

4~5月くらいから苗が出始めるので、ポット苗(黒いポットに入ったもの)のものを購入して、できるだけプランターで育てましょう。
苗の数は4つあれば、摘芯を上手にやって、肥料をちゃんとやれば・・・10回分以上とれます。(6月後半~11月くらいまで)
種からもできます!種からの場合も4月初めに始めれば、間に合います。
種からなら、当たり前ですが種1個から苗1本育つので、コスパもよく大量に出来ます。

2.肥料をあげて、大きくしよう!

ヌシさんは固形肥料と液肥を両方使い分けています。固形肥料は徐々に効き、液肥は即効性があるので使い分けるとよいです。
固形肥料は土を少し掘り起こして、埋めて使い、液肥の場合は、水やりの時に混ぜて一緒にまきます。

肥料の選び方●固形肥料:野菜用の市販のものを買えばいいが・・・ヌシさんはいろいろ配合しています。他の植物に使うことも考えると、勉強して配合しとくとよい。
●液肥:物によって、窒素(体に役立つ)・リン酸(花に効く)・カリウム(根に効く)の比率が違います!ハイポネックスが有名でお勧め!オールマイティーに使えます!(ヌシさんの庭は、バラがメインなので、バラ用にマイローズがあり・・・これでも代用できるそうです♪)

 

 

3.植える場所は地面から放す!!

地面からはなるべく離れているところで栽培しましょう!!理由は虫が「すぐ」につくからです!!バジルの頭頂部の花のところに、ちっちゃい芋虫みたいのが大量につきます💦本当に速攻つきます!!気を付けてっ。
プランターに入れ、2階以上のベランダがお勧め。ヌシさんは2階のベランダです。とういことは・・・マンションとか最適だと思います^^★
1階で植える場合も、せめてプランターに入れてやると被害にあいにくです!

ただ・・・それでも虫がつくことがあります。無農薬なのでしょうがない( ノД`)シクシク…
ヌシさんが、超強調していましたが、「ガーデニングの基本」それは「観察」!!
ここは頑張りましょう(;’∀’)

4.育ててみよう!!

明るい(ここ大事)日陰に置きます。葉っぱが固くなってしまうので、直射日光もまずいし、完全な日陰は成長できません(><)。網目状の日よけなんかを使うとよいと思います。

水やりpoint●35℃を超えるような超暑い日は、朝・昼・晩3回!!
●30℃前後の暑さの時は、朝晩2回でOK!
●春では1日1回でだいじょうぶ。
※夏はすぐしおれますので様子を見ながらやりましょう(><)。水を切らさないのが大切!!でもびちゃびちゃはだめなので・・・やっぱり、時々観察しましょう♪

バジルソースを作ってみよう!!

1.それでは収穫♪

待ちに待った収穫です♪この摘芯方法はとっても大切で、ここを誤って根元からCUTしたりしたら1回しか収穫できません!要注意です。
基本は、根元は残して、上の方の両脇に2本の芽が残るようにCUTしてください。芽を残すとそこからまた生えてきて、次回収穫できます。

→上の方をあらかたCUTしたら、少し下の方もCUTしてOK

※最初のころの若い葉はやわらかいから全て使えるけど、下の強くなった葉は使えない。使わない。

2.作り方

①材料をフードプロセッサーにかけて混ぜるだけ。ただ混ぜるだけ♪

②細かさは、見ながら調整しましょう。

③瓶に詰めたら、上に保存用にオリーブオイルをいれる。(酸化防止です。)

基本材料・バジルの葉 40g(茎は使わないので葉っぱだけ取る。これがちょっと大変。)
・ニンニク 2片
・松の実 20g
・パルメザンチーズ 20g
・オリーブオイル 150ml
・はちみつ 小さじ1
・塩 小さじ1/2


※写真は3倍量です。(2019/5/24 分量追記しました。)
POINT・はちみつが隠し味♪
・終わったら、すぐ冷蔵庫にいれる。
・賞味期限は「冷蔵庫」で2週間くらいです。
・オリーブオイル使うと、洗い物大変です!!そんな時は、あぶらとーるジョイお勧め。油に入れて混ぜるだけでベトベトしなくなります!!あとは気にせずシンクに流してOKなんです♪

出来上がり♪