ラシーヌ池袋店リニューアルオープンしたのでアフタヌーンティーに行って来たのですが…(´ω`)

★このページは「MOZUKU☆」が書いています(^^)★

こんにちは(^-^)

日中は暖かい日が多くなりました。皆さまいかがお過ごしですか(´∀`)

1.池袋のビストロ「ラシーヌ」

さて、ホテルラウンジのアフタヌーンティーに時々行っている筆者ですが、今回は池袋にある路面店のビストロ「ラシーヌ」さんがリニューアルオープンしたということで、アフタヌーンティーを頂いて来ましたよ( ´ ▽ ` )

とても評判の良いお店だったので行ってみたいと思っていたのですが、なかなかタイミングが合わず…( ´△`)

やっと行けるということでめっちゃ楽しみにしていました(^^)

2.「ラシーヌ」のアフタヌーンティー

今回は「旬のイチゴを味わうアフタヌーンティーセット」です(^^)

これです!ジャン!

上から下までイチゴだらけ♡

下段は普通はセイボリー(塩味)なのですが、今回はバケットにハムが少し入っていただけで、後の全てがスイーツです(´ω`)

ビストロで料理で人気のあるお店だったので、筆者的にはちょっとがっかり…( ´△`)

筆者的には塩味と甘味のバランスも欲しかったかなぁ…。甘い物だらけだと…と思っていましたが、なんと、スイーツの甘さが控えてあって食べ続けても飽きなかったです(´∀`)

めっちゃ甘党の方には物足りないかも…(^_^*)

リニューアルしてブーランジュリー(パン売場)がなくなっていますが、パン、焼き菓子ともとっても美味しかったです(´∀`)

3.最後に残念なことが・・・

さすが評判通り…と思っていたのですが(´Д` )

最後にちょっと残念なことが…( ´△`)

最初に席に通され店員さんに「当店ご利用ははじめてですか?」と聞かれ、「初めてです」と伝えると

「紅茶を7杯、スタッフが注ぎに参ります」

と説明してくれました。なので7杯注がれるまで待っていたのですが、5杯目以降がなかなか来なかったので、かなりの時間が経ってからスタッフに確認すると

「アフタヌーンティーは1時間30分です。お客様は14時からですよね?」

と言って、

「空いてるお皿お下げします」

と言って片付け始めました(;´д`)

初めの説明にその旨の説明もなく、終了時間が近くなっても声掛けもなく、時間過ぎてますけど…みたいな態度のように、正直筆者は捉えてしまいました( ´△`)

後でサイト見てみたら利用時間は1時間30分、スタッフが紅茶を注ぎに参りますとは書いてあって、私達がその詳細から意図を読み取れずよく理解していなかったということもあったけど…( ´△`)

でも初めてのご利用か確認するのならもう少し説明があっても…、あの言い方ではわかりづらいんじゃないかなぁ…( ´△`)

なんか釈然としないモヤモヤした気持ちは何なのか…(´Д` )

4.なぜそう思うのか!?

でっ!!この体験で改めて気付きました!!

人は期待値が高い物に対して期待した反応が返って来ないと、めっちゃがっかりしたり怒ったりするんですよ(´∀`)

つまり、前評判を聞いて筆者がめっちゃ期待していた…ということです(´ω`)

今まで行ったアフタヌーンティーではこのようなことを体験したことがなかったので、アフタヌーンティーはこうあるべき!…という、自分の中で勝手に基準(Have to)を決めて自分でモヤモヤを作り出していた訳です(´ω`)

過度な「こうあるべき!こうしなければいけない!」…は自分を苦しめます(^-^;

お店が変わればお客様への対応、お店のポリシーも変わりますからね(^^)

リニューアルオープンということで、スタッフもまだ慣れていなかったのでしょう(^-^)

近々行かれる方は、不明瞭な点はこちら(食べログに飛びます)から確認すると良いかも知れません(´∀`)

久々に自分の感情と向き合う貴重な時間でした(^^)

5.ティーセラピーの勧め

また、モヤモヤした時はひとりでゆっくりと大好きな紅茶でも飲みながら自分と向き合って、自分の心の声と自分を苦しめる考え方の癖を見つけたらスッキリしますよ(^-^)

自分のご機嫌取りに、紅茶に力を借りる(^-^)

ティーセラピー、お勧めです♡

→「ティーセラピーの勧め」の記事はこちら

ハートのパイ、可愛かった♡

 

★Twitterでもつぶやきます★
MOZUKU☆のTwitterはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA