ジャパンティーフェスティバルに行って来ました!!

★このページは「MOZUKU☆」が書いています(^^)★

1.ジャパンティーフェスティバルに行って来ました!!

10月って言ったらハロウィンとジャパンティーフェスティバルの時期ですね!!(もう過ぎました)

今年も行って来ました!…って言っても記事に書くのは始めてですが…(^-^;

日本紅茶協会後援、ルピシア協賛のマニアックな祭りです(^-^)・・・

ということで、紅茶ヲタク的な筆者にはとてもとても魅力的なお祭りなワケです(^-^)

で、ティーフェスの楽しみ方は皆さま個人的に色々とあると思いますが、筆者の目的は普段その辺で買えない産地の紅茶を買う!です♡

国産紅茶は入りません。筆者の好みとはちょっと違うので。ごめんなさい(^-^;

以前、珍しい産地の紅茶の紹介記事を書きまして、その中の物と同じ茶葉もありますが、今回のティーフェスの戦利品をご紹介したいと思います^_^

こんな感じです♡

前の記事で珍しい産地の紅茶を紹介しているので、被っているものは省きますね。

2.ネパール産紅茶(デコラージュ)

まずはデコラージュさんの紅茶、今回はネパール産を買いました。

前回と同じバングラデシュとインドのドアーズもお気に入りなので買いました。

こちらの商品はフェアトレード商品です。

フェアトレードとは、「発展途上国の製品を適正な価格で継続的に購入することで、生産国の生活改善と自立が促され、自然環境にも優しい配慮がなされる公平な貿易」と書いてあります。

私たちが安心して紅茶を飲み続けるには生産国の方々が安心して働けることが大事ですね^_^

3.南インドケララ州ムンナール地方の紅茶(ヴァインアンドシュラブ)

次はヴァインアンドシュラブ株式会社さんの南インドケララ州ムンナール地方の紅茶です。

ニルギリより南、スリランカに近い所です(^^)

聞いたことがない産地だったので買ってみました(^^)

今回はありませんでしたが、珍しいフロストティーなる物も取り扱っています。

茶葉に霜が降りて少し縮れた茶葉らしい(゚ω゚)

飲んでみたいですね(^^)

4.ルフナ、ニュービタナカンダ(ワンダーリンクス)

最後はこちら!

ティーフェス初出展と言っていました。

株式会社ワンダーリンクスさん。スリランカのルフナ、ニュービタナカンダです(^-^)

ルフナは昔の王国の名前で今はサバラガムワと言う地名の辺りです。

ニュービタナカンダは高級って聞いていたので、手頃な値段で手に入って驚き(*’▽’*)

こちらスリランカの5カインズティーが全て揃っていました。

特筆するのは全て2019年、つまり今年の新鮮な茶葉って所です。

今年のクオリティーシーズンのウバも入荷予定だったらしいのですが、間に合わなかったそうです。残念(´Д` )

色々な紅茶をいっぱい試飲出来て、珍しい紅茶にも出会えるジャパンティーフェスティバル♡

興味のある方は是非、来年行ってみてはいかがでしょうか(^-^)

私は行きます(〃ω〃)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA