コンビニ紅茶のおそるべきクオリティ

★このページは「すみれの瞳」が書いています(^^)★
 

コンビニの紅茶、最近クオリティが高いですよね(*´꒳`*)

その中でもローソンさんののまちカフェのミルクティーはコンビニ紅茶でおすすめできると思うんですよ。

これ

……色はアレなんですけどね(・ω・)

 

水色はすごい色ですよね。色だけではコーヒーなのかわからない。

いつもコーヒーと間違えてないよね? とどきどきしながら受け取ります(・・;)

 

しかも液は缶なんだよね。

多分、液だけだとめっちゃ濃いんだろうなと。

でも、飲むとすごいしっかりとしたミルクティーなんですよね。

 

こうも暑いとメガサイズも嬉しい♪

ごくごく飲むのにためらいを覚えない!!

 

この美味しさは何なんだろうか。

ミルクかな、ミルクが決め手なのかなぁ?

スチームが良いのかな?

スチームミルクほしいな。

 

ていうか、この味が平均的ならば、このマシン家にほしい(・ω・)

閉店のローソン見る度にマシンの行方が気になって仕方がない。

 

 

↓そして噂のリプトンフルーツティも!

 

↓ミニストップも負けてなかった!

桃がごろごろ♪

 

でも長時間置くとフルーツはやはり美味しく無くなってしまいますね。

紅茶とフルーツの相性は難しい(・・;)

 

さらには素晴らしいスイーツの数々。

 

ここまで来るとコンビニのおかげで、お家が立派なカフェになっちゃうから、カフェや喫茶店の脅威ですねー(・ω・)

 

かくいう私も審神者会でコンビニ様は毎回お世話になりますし、修羅場すぎて自分ですら紅茶淹れられないときは、本当にありがたくっ!!!

 

できればセブンさんやファミマさんもコーヒーだけじゃなく紅茶も頑張ってくれると嬉しくて!!

紅茶はボタンonで入れられるわけではないので難しいのでしょう。

 

ティーバッグやスティックとかポーションだとそれこそ家でもできるものだから、お客様も納得できないでしょうし、パフォーマンスを維持しながらも味も維持。

便利になるとクリアしなければならない課題も多いですね。

気軽だからこそ難しく、競争も激しい。

その中で勝ち抜かなと売れない。

企業努力に頭が下がります。

 

企業さんの限定のフレーバーなんかもすぐ飛びついちゃうので、毎日行っても飽きのないコンビニはすごいなぁとヘビーユーザーは感心しきりです。

 

次のブームはほうじ茶なのかしら。。

最近多い気がしますね。

コンビニは間違いなくカフェの新しい形だと思います。

でも、価値というのは人それぞれだから。

近場でテイクアウトの良さもあれば、店舗じゃないと味わえない良さもある(*´꒳`*)

偏らずに利用できるといいな(*´꒳`*)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA