ニッカのアップルワインはアイスティーで割って♡これ、常識にしない?

★このページは「MOZUKU☆」が書いています(^^)★

1.ティーカクテル第二弾(^^)/

ティーカクテル第二弾!!

…とか偉そうですが、

いつもの通りアイスティーで割って飲むだけなんですけどね。

これ。知ってます?ニッカのアップルワイン!

私はこれをアイスティーで割って飲むのがめっちゃ好きなんですよ~♡

アップルワイン。

その名の通り、林檎のお酒ですね(^-^)

リンゴ感が半端ないこのアルコール度数高め(度数22%)のお酒を、紅茶で割らないで何で割るんですかーってくらいお勧め、超お勧めの飲み方です(´▽`)

皆さんのアップルティーは飲んだことはあると思います。

だからきっとわかってくれるはず。

 

2.アップルワインを手に入れよう!

でもですね、筆者宅の近所のスーパーなんかでは、あんまり見かけないんですよ。

このアップルワイン。

なのでドン・キホーテまで買いに行きました(´▽`)

ドンキはお酒の種類が豊富♡

 

紅茶の記事にドン・キホーテが二回目の登場。

紅茶のイメージを壊したらごめんなさい(^^;

 

↓近所にドンキがない方はネットでも買えるみたい。

 

3.アップルワインでティーカクテルを入れてみよう!

ではでは、アップルワインが手に入ったところで…さっそく入れてみましょう!

準備するものはニッカアップルワインとリンゴスライス、そしてもちろんアイスティー♡

アイスティーはペットボトルでも、ティーバッグで作っても何でもいいので無糖ストレートティーをご準備くださいね!

リンゴスライスはなくてもOKです。

材料●ニッカアップルワイン
●リンゴスライス(あれば)
●アイスティー(無糖)

 

氷を入れたグラスに好きな量のアップルワインを入れ、

好きな量のアイスティーを注ぎ、リンゴスライスを浮かべる。

これだけ!

簡単すぎてブログの記事にするのもお恥ずかしい(;´∀`)

 

アップルワインはいっぱい入れないで、ほのかにりんごが香るくらいがお勧め。

薄めでいっぱい飲むスタンスの筆者です(^-^)

 

リンゴの赤ワイン煮込み、コンポートなどと合わせても美味しいですよ♡

こんな簡単なのに、おしゃれで美味しいティーカクテルの出来上がり♡

…って、ほんとにカクテルと呼ぶのはどうでしょうか…。

突っ込まれる前に、「何でもアイスティーで割って飲む」シリーズに変えようかな(;´∀`)

 

寒い日はアイスティーじゃなくて、普通にホットティーで割ってもいいですよね。

こんな感じで、リンゴと相性バツグンの豚肉料理と合わせてみてもいいんじゃないかな。

ポークソテーにフォロミールってドレッシングかけたら激うまでした♡

このドレッシング、カルディコーヒーファームで見つけましたよ♡

紅茶と関係ないけど、このドレッシングめっちゃ美味しい!お勧めです♡

 

ちなみに…、このホットティーを入れている器具はメリオール。

本来は紅茶ではなくコーヒーを入れるためのものでしたが、日本では茶葉から紅茶を入れるのに根付いてますね。

紅茶を入れるのに適しているか賛否ありますが、私は日々ヘビロテで使ってますね、らくちんだから♡

皆様のらくちん脱力紅茶生活を応援いたします(笑

 

ではこの辺で。いただきまぁ~す(´▽`)

 

 
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA