「紅茶」タグアーカイブ

カルディで手に入れたグレープフルーツの缶詰で爽やかアレンジティー♡

★このページは「MOZUKU☆」が書いています(^^)★

1.カルディ―のグレープフルーツ缶

もう何回も筆者の記事に登場しているカルディコーヒーファーム。

行動範囲にあるからついつい店内をブラブラしてしまうε-(´∀`; )

色々な国の食材があるから楽しいですね(^^)

で、今回はこんな物を見つけました!

じゃんっ!グレープフルーツの缶詰!

中身はこんな感じです。一粒一粒、しっかりとしています。

どんなのかと申しますと…裏面に書いてありますね。

サンスクイーズ グレープフルーツ。

原産国は…スワジランド王国…ってどこっ⁈

2.原産国が紅茶とつながっていた!?

なになに…、現在はエスワティニ王国。

”アフリカ南部に位置する立憲君主制国家。イギリス連邦加盟国のひとつ”

”2018年4月19日に現在の「エスワティニ王国」と改めることを宣言した”

[引用:”ウィキペディア [エスワティニ]”, <https://ja.wikipedia.org/wiki/エスワティニ> 2019年7月13日アクセス.]

…だそうです。

1968年にイギリスから独立したみたいです!

紅茶で有名なイギリスに繋がっていたとは!!

驚きです(^-^)運命かな?

3.イギリスは紅茶の原産国ではありません

そういえば紅茶の生産地で有名なインドやスリランカもイギリスの植民地でした。

茶の木、カメリアシネンシスは赤道を挟んで北緯45度から南緯35度(ティーベルト)の熱帯、亜熱帯気候、高温多湿で日中の寒暖差の多い所で育てるのが最適で、イギリスでは育てることができなかったのです。

なので茶の木を育てるのに最適な植民地で栽培しました。

イギリスが紅茶で有名なのは原産国ではなくブレンドです(^-^)

4.グレープフルーツでアレンジティー

では、イギリスの紅茶とスワジランド王国のグレープフルーツで美味しいアレンジティーを作りましょう(^-^)

→作り方
用意するもの①サンスクイーズ グレープフルーツ缶詰
②炭酸
③ティーシロップ

アイスティーは加糖でも無糖でもお好きなもので…と思ったけど…、このグレープフルーツの缶詰、説明に「甘さを抑えたシロップに漬け」って書いてある…。どれだけ甘さを抑えているんだろう?

ちょっとお味見・・・本当だ!

甘さがとっても自然!

缶詰のシロップってめっちゃ甘々なイメージだったから、これだけでは甘さが足りないかも!

なので、やはりここはティーシロップに登場してもらいしましょう。

※ティーシロップの作り方はこの記事で書きました♪(コンビニで売っているものだけで、これだけかわいい紅茶が作れちゃう♡アイスティー編)

グラスに氷、ティーシロップ5分目、 グレープフルーツの果肉たっぷり、シロップ7分目、炭酸9分目まで。

こんな感じ。

缶詰なのにグレープフルーツの果肉感がめちゃくちゃ美味しい♡

グレープフルーツって裁くの大変だから、この缶詰はいいかも

お値段は200円程度でお安いし♡

紅茶はペットボトルの紅茶にシュガーシロップを入れてお好みの甘さしにてもOK!

紅茶の量や炭酸の量などは自分の好みを探してくださいね(^-^)

こうしなければいけない!(Have to)はないですから( ´∀`)

こうしたい!(Want to)で紅茶を楽しんでみてください(*´∇`*)

 

ピーチセパレートティーをacureの福島あかつきもものジュースで作ると最高♡

★このページは「MOZUKU☆」が書いています(^^)★

1.ネクターよりおいしかった?福島あかつきももジュース💛

桃の美味しい季節になりました^_^
桃のジュースって言うと、筆者は真っ先に不二家のネクターを思い出します。大好きですね。ネクター。今でも見かけると買いたい衝動にかられます…

が、もっとスゴい桃のジュースに出逢ってしまったんです!

これです!

福島あかつきももが100%ジュース!

350mlで170円!

…と、ちょっとお高め…ですが、100%ストレート果汁なんですよ!

安いんじゃないかな?

2.福島あかつきももジュースは駅中で買えます。

どこで買えるかと言いますと…、

駅中(改札に入っても入らなくても)です!

そして自販機での販売です(^-^;

筆者は埼玉県民なので、利用はJR東日本です。

そのJR東日本のエキナカ自販機を中心に展開する総合ブランドacureさんの商品です♡

acureさんのホームページに飛ぶと、商品説明から桃の話しまで詳しく載ってますから興味のある方はご覧くださいね。

3.桃太郎の小話(*^_^*)

仙人の食べ物、不老長寿、厄除けなどなど、なんともおめでたい食べ物として昔から親しまれて来た桃です。

でもね、わかる気がする。

食べたらめっちゃ幸せな気分なるから♡

ちなみに筆者は長女が男の子だったら「桃太郎」と名付けようとして、まわりの人にやんわりと反対されました(^.^)

で、結局女の子でしたよヽ(*´∀`)

天は許さなかったみたい(笑)

4.ティーシロップでセパレートティー!

さてさて、話しをあかつきももジュースに戻しましょう!

何でもアイスティーで割って飲む筆者ですから、フルーツと相性バッチリのアイスティーを合わせない訳がありません!

ペットボトルでもピーチティーがありますが、それと比べ物にならないめちゃくちゃ美味しいピーチセパレートティーを作ってみましょう♡

準備するもの①あかつきももジュース(無ければ不二家のネクターなど桃ジュースなら何でもOK)
②ティーシロップ(27%前後の糖度にしたアイスティー)
③氷
④あれば桃も♡

※ティーシロップの作り方はこの記事で書きました♪(コンビニで売っているものだけで、これだけかわいい紅茶が作れちゃう♡アイスティー編)

作り方はいつもの通り、氷を7分目まで入れたグラスに、ティーシロップを6分目まで入れて、あかつきももジュースを氷にあてながらゆっくりとグラス8分目になるまで注ぎましょう( ´∀`)

桃があったら桃の果肉も入れたいですね♡はい♡出来上がり〜♡

で、お味なんですけど、あかつき桃ジュース自体が結構な甘々なので飲んだ感じ甘いです!

甘い物があまり得意でない人は

・ティーシロップの割合を少なくする
・全体の量を少なくして炭酸を入れる
・無糖ストレートティーで割る

なんて感じでアレンジしたら良いかと思います(^-^)

5.無糖ストレートティーでセパレートティー!

ちなみに無糖ストレートティーでセパレートティーにする場合は糖度が高い方が重いので、グラスに氷を入れたら先にあかつきももジュースを入れます!

その後にストレートティーを氷に当てながらゆっくり入れてください。

うまくいけばセパレートになりますが糖度によります。

出来なかったら諦めましょう(^-^)

炭酸を入れる場合は炭酸が一番最後です(^-^)

acureさんの青森りんごシリーズ、王林、ふじ、トキのりんごジュースもお勧め♡

こちらもセパレートティーにめっちゃ合いますから、ぜひぜひお試しください(^-^)

6.こんなところでも買えた( ゚Д゚)

そして・・・

なんとamazonでまとめ買いもできるみたいです( ゚Д゚)

 

 

 

大宮駅のお勧め紅茶専門店(サロンド・テ・サブリエ)~差し湯はこう使います~

★このページは「MOZUKU☆」が書いています(^^)★

1.大宮駅のお勧め紅茶専門店

筆者は埼玉県民であります。

何も自慢するものは特にない埼玉ですが(そんなことはない)、

大宮駅LUMINE2の奥にある紅茶専門店サブリエはとってもお勧めなお店です( ´∀`)

ティー…ではなく、テ…なのでフランスですね(^-^)

2.イギリスとフランスの紅茶の役割

18世紀頃、ヨーロッパ各国に中国が茶葉が輸入され、瞬く間に上流階級の嗜好品になりました。

その後、ヨーロッパ各国で紅茶の役割は変わり、

イギリスでは身分に関係なく全国民の日々の飲料に、

フランスでは上流階級の嗜好品になったと言われています。

フランス系紅茶専門店、日本でも人気ですよね(^-^)

なので皆さんお馴染みのフランスの紅茶屋さんはとても高級感に溢れていると思います…が、ここサブリエさんはそんなに気張らず、とても落ち着ける筆者のお気に入りの場所です( ´∀`)

3.スコーンがとってもおいしい💛

今回はスコーンとアッサムのミルクティー♡

ここのマドモアゼル・スコーンはパイまではいきませんが、生地がちょっと層になっています。

スコーンは横からカパッと割って一口大にちぎり、クリームやジャムを乗せて頂きます。

筆者は時々ペロンっと剥がれる感じが好きです♡

クロテッドクリームではなく、チーズ系のクリームと季節の手作りコンフィチュール、今回は桃のコンフィチュールでした(^ ^)めっちゃ美味しい♡

4.ランチにはガレット♪

一緒に来た友人はガレット。そうなんです。

フランス系のティールームだけあって、ガレットが食べられます!

ガレットとは、蕎麦粉のクレープですね。

セイボリーにもスイーツにもぴったり♡

筆者はガレットの代表、卵、ハム、チーズのコンプレットが大好き♡

ランチにピッタリですよ!

5.紅茶の種類が豊富💛

紅茶は産地銘柄も多く、

親切にストレート、ミルク、レモンに合う茶葉に分けて説明があります!

今回はミルクティーが飲みたかったのでアッサムで。

ストレートで飲むならインドのシッキムがお勧め!

なかなか飲めるお店がないから(^-^)

6.ヨーロッパでの紅茶の差し湯はこう使います!

右の大きいのがティーポット、左の小さいのがホットウォータージャグ、いわゆる差し湯というやつです。

店員さんから丁寧に「紅茶が濃くなりましたら、こちらの差し湯でカップで薄めてお飲みください」みたいな説明があります。

「…カップで薄めて…」

ここ!これ大事!

日本茶に慣れた日本の方は、この差し湯を紅茶の入っていたティーポットに入れてしまうんですよぉ…(´Д` )

残念な限りです…(◞‸◟)

今は紅茶も茶葉によっては色々な入れ方で楽しんでいるようなので一概には言えませんが、ヨーロッパでは紅茶は薄めて飲む傾向にありますから、店員さんの説明をよく聞いてお飲みくださいね(^-^)

アジア諸国の「茶」とヨーロッパ諸国の「TEA」 入れ方は違いますが、人と人とを繋ぐコミュニケーションツールであることは変わりません。

紅茶を通じて、皆さんが大好きな人と大事な時間を紡いでいただけますように♡

 

ローズヒップハイビスカスティー

★このページは「MOZUKU☆」が書いています(^^)★

1.紅茶がすき💛

暑い・・・(;´∀`)
突然のこの暑さ、皆さんいかがお過ごしですか?水分補給、してますか?

何でもすぐアイスティーにしてしまう筆者です。
もちろん、もうこの時期はアイスティーを作りまくっていますよ。
暑いですもん(;´∀`)

紅茶が好き。
あの透き通った赤みがかったオレンジ色の水色、甘い果物や花のような香りの中にほのか漂う落葉臭、口に含んだ時の優しい渋味・・・。やっぱりね、紅茶が大好きなんですよ(^-^)

だから、ハーブティーにはあまり興味がなかったんです。
カメリアシネンシス、つまり茶の木の茶葉を使っていないから。

2.ローズヒップ&ハイビスカスティーもすき💛

ところが!
ローズヒップ&ハイビスカスティーはめちゃくちゃ好きだったことを最近思い出しました(^-^;

透き通った真っ赤な水色、程よい酸味・・・。
筆者は無糖で飲むのが好きだからそのまま飲みます。
が、娘が砂糖をガバガバ入れて飲んでるではありませんか!?

3.ローズヒップ&ハイビスカスティーでセパレートティー

あら?これってシロップにしてアイスティーで割っても美味しいのでは?

やってみましょう!セパレートになるかな?

用意するものローズヒップ&ハイビスカスティー
砂糖

お好きな無糖ストレートアイスティー
無糖炭酸

今回、紀伊国屋で手軽に入手できたドイツのハーブティー老舗ブランド「ポンパドール」のローズヒップ&ハイビスカスティーを使ってみました。ティーバックです。

作り方

真っ赤なローズヒップ&ハイビスカスティーを濃いめに入れます。
後で氷で冷やすからね。
しっかり抽出させたら熱いうちに砂糖を27%~30%の糖度になるように入れてしっかり溶かします。
結構な砂糖の量ですが、ここで躊躇してしまうとセパレートになりません。
筆者はなぜか飲み物にたっぷり砂糖を入れることに罪悪感を持ってしまうので、飲み物を作る・・・というよりは、シロップを作る認識で作ります。このまま飲むわけじゃないからね。砂糖が溶けたら氷を入れて急冷。

ローズヒップ&ハイビスカスティーシロップが出来たら、グラスに氷を6分目まで入れて、初めにローズヒップ&ハイビスカスティーシロップをグラス半分くらい注ぐ。

次に無糖ストレートアイスティーを氷に当てながらゆっくりとグラス8分目くらいまで注ぐ。ここは焦らないで少しずつゆっくり・・・ですよ。

最後にグラス9分目まで無糖炭酸を注いでさらに爽やかに♡

はい!出来上がり~♡よく見ると3層になってます(^-^)

よく混ぜてお飲みください(^-^)酸味が足りなければレモン果汁を足しても美味♡グラスの縁にカットレモンを飾ったら見栄えがいいかもですね。今回はこのまま頂きます!

今回はポンパドールのでしたが、トワイニングのローズヒップ&ハイビスカスティーも手頃でお勧め!

爽やかなアレンジティーで夏本番に備えましょう♡

 

 

 

 

ケンジントン・ティールームとモヒーニ

★このページは「MOZUKU☆」が書いています(^^)★

1.ティールームのご紹介

久しぶりにティールームに行ってきました。ブログを始める前は結構行ってたんですよ(^-^)

a.ケンジントン・ティールーム

一件目は池袋西武百貨店3階にあるケンジントン・ティールームさんです。

アフタヌーンティーセット

アフタヌーンティーセットは2000円くらいで頂けるみたい。紅茶は一つ選んでポット提供。でも私は今回はクリームティーを頂きました。トッピングが選べるけど…、クロテッドクリームがない(*´Д`)
残念…。仕方がないので生クリームとジャムを選びました。

紅茶は産地やフレーバーなどバラエティー豊富

紅茶は産地銘柄やフレーバードティーとバラエティーに富んでます。私はウバでミルクティー。ティールーム初心者の友人はストレートが好きらしいのでダージリンをお勧め。

紅茶ベースのジャスミンティー?!

「今日の紅茶」なるものがあるらしく店員さんが「本日の紅茶はジャスミンティーです」って言っていたので、すかさず「それって紅茶ベースなんですか?」って聞いちゃいました(^^;

ジャスミンティーって緑茶ベースがほとんどだから紅茶ベースなら珍しいなぁって、それだけなんだけど…好奇心が抑えられない(*´Д`)
若くて可愛い店員さんの反応は、え?って顔されて「は、はい…?」当たり前じゃん…みたいな不思議そうな感じでした(^^;

紅茶のジャスミンティーって今は珍しくないのかな?筆者はフォートナム&メイソンしか知らないからなぁ。今度機会があったら飲んでみようかな。(今日は飲んで確認をする気になれなかった)

ティーウェアや雰囲気も素敵💛

ティーウェアは、噂によるとロイヤルアルバートやミントン、ウェッジウッドらしいです。私のは何か確認するのを忘れました(^^; ボーンチャイナみたいだけど。
ポットはシルバー、ティーコジーで保温してくれます。茶葉は抜いてあるので差し湯は付きません。

レディースファッションフロアの奥なので、圧倒的に女性客が多いですね。男性おひとりさまは入りづらいかも…(^^;

雰囲気は素敵なのでまたゆっくり行ってみたいです♡

b.モヒーニ

もう一軒は四谷の住宅街にあるモヒーニさんです。まず探すのが大変でした(;´∀`)

隠れ家的な紅茶専門店♪

友達に、四谷に隠れ家的な紅茶専門店があるから行ってみたらって言われて行ったけど…、隠れ過ぎ!って感じで、民家の奥の普通の民家で入り口も玄関。まあ、入り口にメニューや看板が出てるけど…、一瞬開けるのを躊躇しました(*´Д`)

茶葉の種類が豊富で安い♪

物販の茶葉の種類が豊富。値段も市場よりかなり安く感じました。シングルオリジンがメイン。ダージリン・キャッスルトンに手が届きますよ(^-^)

紅茶への情熱が半端ない!!

カフェスペースは狭いけど、おじさん一人でやっているから仕方ありません。またおじさんの紅茶に対する情熱が半端なくて、1つ質問すると10返ってきます(笑)

今回私はネパール産の紅茶とスコーンを頂きました。紅茶も500円台~、ケーキ、スコーンは300円台からあります。

お試しして、納得して購入できます♪

カフェスペースで破格で有名茶園の紅茶がお試し頂けますよ。物販がメインのお店らしいので、試して飲んで価格で納得したら是非とも買って帰りましょう!

高級な雰囲気をリーズナブルに楽しめるケンジントン・ティールーム、知識、本物志向を深めたい人はモヒーニに足を運んではいかがでしょうか(^-^)

 

 

ディルマの紅茶を買ってみた

★このページは「MOZUKU☆」が書いています(^^)★

1.紅茶のネットワーク♪

常に知り合う人には「私はティーコーディネーターなんですけど、紅茶で人を幸せにするのが私の夢です」なんて言ってます。いや、本気なので…。すると大抵「私も紅茶好きです!」と、その人の好きな紅茶の話を聞かせてくれます。

先日も知り合いがニュージーランドに留学をしていた時にディルマのイングリッシュ・ブレックファストを飲んでいた、美味しかったと教えてくれたけど、私はディルマを知らなかったので探しました。

2.ディルマの紅茶をご紹介!

純スリランカ(セイロン)産、産地ブランド。摘みたての茶葉を新鮮なうちにスリランカ国内で現地一貫生産。「新鮮、純スリランカ産」に徹底的にこだわっています。他国産茶葉とは一切ブレンドしない。ヨーロッパなどの第三国を経由しないで出来立てをそのまま各消費国へ直送。品質に妥協しない取り組みが「Real tea(本物の紅茶)」として世界100ヵ国以上で愛飲されています。

ディルマホームページ参照(こちら)

3.紅茶は鮮度が大切。

ほうほう…。昔、紅茶はヨーロッパの植民地で作られ、ヨーロッパのブランドがブレンドして世界に広がっていったけど、今は原産国で一貫生産も増えてますよね。実は美味しい紅茶は鮮度が大事とも言われています。一番美味しい紅茶を飲んでいるのは現地の紅茶工場の人なんだろうなぁ…。出来立ては香りの味も全然違うらしいです。飲んでみたい!

4.日本でディルマの紅茶を手に入れる方法

日本では取扱店が愛知県、静岡県しか見当たらない…。でもネットで手に入りますよ(^-^)
色々とシリーズがあるみたいです。今回はイングリッシュ・ブレックファスト。ワッテシリーズはクオリティーが高そう。次回買ってみよう。

今回はティーバック。人にあげるときはティーバックにしています。こんな感じのティーバッグ。いたって普通。

 

5.ティーバックには蓋つきカップがお勧め

こんな感じに熱湯の入ったマグカップの縁からゆっくりティーバックを入れて…蓋をします。ちなみにこのスナフキンの蓋つきマグカップも頂き物♡

先日、知人がお礼に何かプレゼントをするから欲しい物を言ってと言われ、迷わずティー用品にしましたね。蓋つきマグカップ欲しかったんですよ。ティーバックには蓋つきのコレが便利です♡ありがとう♡

 

6.ディルマの紅茶の良さ

あ、紅茶の味はボディはしっかりしていますがスッキリとキレが良く、甘い香りがミルクにピッタリです!香りの良さは鮮度の良さかな(^-^)
こんな感じで朝食のお供にピッタリですよ!是非お試しあれ(^-^)

お値段も手頃なのでお使い物にもお勧め♡ちなみに私はお世話になった人に、いつも紅茶を渡します。その人を思い浮かべながら、その人に合った紅茶を選ぶのも楽しいですよ♡あ、もちろん事前に紅茶を飲むか確認しています(^^;

まだまだ世の中には知らない紅茶がいっぱいありますね(*^^*)
次はどんな紅茶に出逢えるか…楽しみです!

 

 

韓国の柚子茶を紅茶で割ると美味しいって知らない人が多いので、大声で言いたい!

★このページは「MOZUKU☆」が書いています(^^)★

音楽と言えば80年代のHR/HMが大好きな筆者ですが、椿鬼奴姐さんと生年月日が一緒のBON JOVI好きの筆者ですが…!なんと!K-POPも好きなんですよ、実は…(´▽`*)

すっかり娘の罠にハメられたわけですけど・・・(;´∀`)

 

1.リトル韓国で柚子茶をゲット♪

そんなことでリトル韓国こと新大久保に度々行っております。サムギョプサルとマッコリ、それとイケメン大好き♡韓国の食材店を見るのもめっちゃ楽しい♡なかでも柚子茶が大のお気に入り♡柚子茶と名が付いていますが茶の要素は一個も入っていません!見て!見た目もどちらかというとジャム!

 

 

2.ジャムを入れる紅茶といえばロシアンティー??

ジャムを紅茶に添えたり入れたりするものを日本ではロシアンティーって言うことが多いですが、実はロシアでロシアンティーを頼んでもジャムは出てこないらしい…。ヴァレニアとかハチミツとかレモンが添えられるみたいです。ヴァレニアとは…?ロシアのジャム、もしくは天然甘味料的な感じで果物のシロップ。果肉は入っていないらしいですよ。話が逸れました。ロシアから韓国に戻しましょう(;´∀`)

3.柚子茶を紅茶に入れると、超おいしい(*^_^*)

柚子茶。これ、普通にお湯で割ったり水で割ったり炭酸水で割ったりして飲んでも美味しかったんだけど、ある冬の寒い日、紅茶にたっぷり入れて飲んだらめちゃくちゃ美味しかった!はまりましたね、どっぷりと。

夏はもちろんアイスティーで割りますよ、そりゃあね。とりあえず何でもアイスティーで割って飲む!炭酸を少々入れると更に夏向き!

柚子茶の紅茶割り、名付けて「ゆずティーティー」…やかましい名前になりました(´▽`)

こんな感じでカップにたっぷりの柚子茶を入れて、温かい紅茶を注ぐ。これだけ!

あとはスプーンで混ぜながら飲んで、果肉までお召し上がりください♡

4.柚子茶でアレンジティー💛

ゆずティーティーソルベ、なんてのも作ったりしました。コアントローを少々入れてお口直しにいかがでしょう?夏のデザートにもお勧めですよ♡

お酒とも相性バツグン!焼酎などのお好きなお酒とゆずティーティーを割る!柚子茶と炭酸水とお好きなお酒で割ってもいいですね。もうこうなると紅茶は関係なくなって柚子茶がものすごい万能選手ってことかな(笑

今回は紅茶と言うよりは柚子茶の話でした(;´∀`)

ま、いっか。茶…って名前に付いてるからね(^-^)

紅茶は名脇役と言うことで…。

みなさんも是非お試しください♡

 

あ、ちなみに韓国や新大久保に行かなくても柚子茶はネットで手に入りますよ(^-^)
メーカーも色々あるのでお気に入りを探してみてくださいね!

 

 

筆者も新大久保まで頻繁には行かないのでカルディコーヒーファームで買っています。
あ、またカルディ…(;´∀`)

ではまた(^^;