紅茶を、「簡単に」入れる方法

1.紅茶を、簡単に(ある程度失敗しないで)入れる方法

※もちろん、茶葉ごとに入れるコツはあるので、これは、本当にちょっと飲みたいとき私がやっている方法。

作り方1.100ccに1gの比率で茶葉をはかる。200cc(よくあるカップの容量)入れたいときは2g。
2.茶葉を、挟むタイプの茶こしに入れる。(これ超便利。)

3.お湯を沸騰させる。ボコボコし始めるその手前がベスト!
4.カップに茶葉いれた茶こし入れて、そこに「3」のお湯を速攻(これ大切!)入れる。

5.3~5分蒸らす。この茶葉の量だと、10分ぐらい置いといても大丈夫。
6.茶こしをゆっくり引き抜いてできあがり(*^^*)

★もう少し説明すると、この入れ方はBOP・ディンブラブレンド系に向いている入れ方・・・かな?
★あまり細かい茶葉だと、穴から抜けちゃうかも💦
★あと、ティーバックやポットの時は、「5」の手順で、蓋したほうがいい。熱も香りも逃げない(><)この茶こしだとちょっと厳しいけど💦
★自分の好みで茶葉の量を増やしたり、減らしてもいいかも!
★ティーポットでも、容量は同じ(^^♪
★アイスにしたいときは、「5」を8~10分にして、倍のサイズのグラスに氷いっぱい入れて、いっきに入れる。

a.紅茶を入れるときに使う、挟むタイプの茶こし(^^♪

●ティーバッグに入っていない紅茶をもらってしまったとき!!
●おいしいのを、自分の分だけちょっと入れたいとき!!

めんどくさがりのumiushiには、持ってこいなので、ご紹介!!

b.紅茶に関する、お勧めの本(^^♪

私が買ってから一番よく読んでいる本です(*^_^*)

紅茶レジェンド―磯淵猛が歩いた イギリスが見つけた紅茶の国

紅茶レジェンド―磯淵猛が歩いた イギリスが見つけた紅茶の国

磯淵 猛
1,210円(09/22 21:18時点)
発売日: 2011/08/01
Amazonの情報を掲載しています

●初心者でも、紅茶について、まんべんなく、しかもある程度きちんとした情報を学びたいときにお勧め。

c.紅茶を簡単に!!お勧めのティーポット

抽出時に茶葉が自由に動き、茶こしいらずのお勧めポットです💛
なんといっても、茶こしが蓋にくっついてるので、洗うの超楽!!

HARIO (ハリオ) ジャンピングリーフポット 600ml JPL-60B

HARIO (ハリオ) ジャンピングリーフポット 600ml JPL-60B

1,107円(09/22 23:28時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA