レンタルスペース第2弾!バレンタイン・ハイティー♡ハイティーには肉がなくちゃね♡

★このページは「MOZUKU☆」が書いています(^^)★

こんにちは(^-^)

年も明け寒い日が続きますが、皆さんいかがお過ごしですか?

まだまだ気軽に外出、外食もままならない状態が続いていますね(´Д` )

でも日々を楽しむことを忘れてはいけません(^^)

1.バレンタイン・ハイティー

ということで、今回はレンタルスペース第2弾、「バレンタイン・ハイティー」をumiushiさんとすみれの瞳さんとやってみました!

2.テーマは「チョコと肉」

3人とも自分なりのテーマを決めてやっています。

今回の筆者のテーマは「チョコ・肉」です(^-^)

なぜならば、ハイティーには肉料理付きのお茶という意味があるからです。

上流階級のお茶の習慣というよりは、庶民のお茶の習慣から始まりました。

食事時のダイニングテーブル、ハイテーブルで夕食時に肉を食べることから「ミートティー」とも呼ばれています。

イギリスではハイテーブルを使うから「ハイティー」なんですね(^-^)

上流階級では正式なディナーではなく、夕方の5時、6時に軽く済ませる軽食という意味ですが、基本的には貴族社会では定着しませんでした。

観劇や音楽会の休憩時に飲む紅茶をハイティーと呼ぶこともあるそうです(^_^)

なので、バレンタイン「チョコ」、ハイティー(ミートティー)「肉」を使いますよ(^ー^)

メニューは・チョコセパティーティー
・ビーフシチュー
・チーズスコーン

です(^-^)

はい!こんな感じ♡

a. チョコセパティー

まずはチョコセパティー(^-^)
(下の方に動画も載せました✨)

こちらは古い筆者の記事で紹介したティーシロップを使いますが、再度ティーシロップの簡単に説明しますね。

糖度が27%のめっちゃ甘い紅茶を作って冷ましておけば出来上がりです。

紅茶はお好きな紅茶で。ちょっと濃いめがいいと思います(^^)

→ティーシロップの細かい説明はこちら

準備する物は、氷、ティーシロップ、牛乳、チョコクリーム、です(^-^)

チョコクリームは生クリームにチョコシロップを入れて7〜8分立てにあわ立てたもの。

作り方は、氷を8分目まで入れた透明の容器に、ティーシロップをコップ半分、牛乳を氷に当てながらゆっくりコップ7〜8分目まで注ぎ、チョコクリームを絞ると…

はい!3層のセパレートティーの出来上がり♡よく混ぜてお飲みください(^-^)

結構甘めなので甘いのが苦手な人は牛乳を多めに入れてください。

ティーシロップの糖度を下げても(砂糖の量を減らしても)良いのですが、その際は綺麗にセパレートにならない可能性もあるのでご了承くださいね^ ^

【↓動画も撮ってみました✨】

b. ビーフシチュー(隠し味にチョコ)

次はビーフシチュー♡

ハート型のニンジンを添えてバレンタインらしくしてみました♡

…って、それだけでは面白くないので、いつもとはちょっと違うレシピで(^ー^)

普段から筆者はビーフシチューの素のようなものは使いません。

赤ワイン、トマトベースの野菜ジュース、玉ねぎ、ニンニク、ブーケガルニ、ブイヨン、塩胡椒、最後にデミグラスソースで作りますが、今回はデミグラスソースを使わないで、ハイカカオ(80%)チョコレートを使いました♡

これが違和感なく、しっかりコクもある普通に美味しいビーフシチューが出来ました(^-^)

隠し味はチョコレート♡

バレンタインっぽい(*´∀`)♪

c. チーズスコーンとホイップバター

それに合わせるものは、フワッフワのチーズスコーン♡

ホイップバターと一緒に召し上がれ♡

こんな感じで筆者はバレンタインをイメージしたハイティー料理を作りました(´∀`)

めっちゃ自己満足♡

チョコレートはすみれの瞳さん、デザートはumiushiさんが担当しています(^ー^)

(後日UP予定)

こちらの記事も読んでくださいね♡

d. 紅茶はディンブラ

食事に合わせた紅茶は、クリスマスに頂いたディンブラをストレートでペアリング(^-^)

スリランカのディンブラはストレートでもミルクティーでも、食事にもスイーツにも合わせやすいオールラウンダーでお勧めです(^^)

こんな感じですが、バレンタインに向け皆さんの何か参考になれば幸です♡

それでは皆さんも、素敵なバレンタインをお過ごしくださいね(´∀`)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA