ローズヒップハイビスカスティー

★このページは「MOZUKU☆」が書いています(^^)★

1.紅茶がすき💛

暑い・・・(;´∀`)
突然のこの暑さ、皆さんいかがお過ごしですか?水分補給、してますか?

何でもすぐアイスティーにしてしまう筆者です。
もちろん、もうこの時期はアイスティーを作りまくっていますよ。
暑いですもん(;´∀`)

紅茶が好き。
あの透き通った赤みがかったオレンジ色の水色、甘い果物や花のような香りの中にほのか漂う落葉臭、口に含んだ時の優しい渋味・・・。やっぱりね、紅茶が大好きなんですよ(^-^)

だから、ハーブティーにはあまり興味がなかったんです。
カメリアシネンシス、つまり茶の木の茶葉を使っていないから。

2.ローズヒップ&ハイビスカスティーもすき💛

ところが!
ローズヒップ&ハイビスカスティーはめちゃくちゃ好きだったことを最近思い出しました(^-^;

透き通った真っ赤な水色、程よい酸味・・・。
筆者は無糖で飲むのが好きだからそのまま飲みます。
が、娘が砂糖をガバガバ入れて飲んでるではありませんか!?

3.ローズヒップ&ハイビスカスティーでセパレートティー

あら?これってシロップにしてアイスティーで割っても美味しいのでは?

やってみましょう!セパレートになるかな?

用意するものローズヒップ&ハイビスカスティー
砂糖

お好きな無糖ストレートアイスティー
無糖炭酸

今回、紀伊国屋で手軽に入手できたドイツのハーブティー老舗ブランド「ポンパドール」のローズヒップ&ハイビスカスティーを使ってみました。ティーバックです。

作り方

真っ赤なローズヒップ&ハイビスカスティーを濃いめに入れます。
後で氷で冷やすからね。
しっかり抽出させたら熱いうちに砂糖を27%~30%の糖度になるように入れてしっかり溶かします。
結構な砂糖の量ですが、ここで躊躇してしまうとセパレートになりません。
筆者はなぜか飲み物にたっぷり砂糖を入れることに罪悪感を持ってしまうので、飲み物を作る・・・というよりは、シロップを作る認識で作ります。このまま飲むわけじゃないからね。砂糖が溶けたら氷を入れて急冷。

ローズヒップ&ハイビスカスティーシロップが出来たら、グラスに氷を6分目まで入れて、初めにローズヒップ&ハイビスカスティーシロップをグラス半分くらい注ぐ。

次に無糖ストレートアイスティーを氷に当てながらゆっくりとグラス8分目くらいまで注ぐ。ここは焦らないで少しずつゆっくり・・・ですよ。

最後にグラス9分目まで無糖炭酸を注いでさらに爽やかに♡

はい!出来上がり~♡よく見ると3層になってます(^-^)

よく混ぜてお飲みください(^-^)酸味が足りなければレモン果汁を足しても美味♡グラスの縁にカットレモンを飾ったら見栄えがいいかもですね。今回はこのまま頂きます!

今回はポンパドールのでしたが、トワイニングのローズヒップ&ハイビスカスティーも手頃でお勧め!

爽やかなアレンジティーで夏本番に備えましょう♡

 

ローズヒップ&ハイビスカスフラワー 10TB

ローズヒップ&ハイビスカスフラワー 10TB

299円(09/23 19:50時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA